PC&WEB Feed

2017年3月 6日 (月)

Image


eoblogは2017年3月31日(金)15:00でサービス終了いたします。

・・・ということになったそうです。

勝手ですよね、運営側も。

余所のブログサイトに引っ越すなり、これを機にヤメるなり、ご自由に・・・らしい。

幾つか引っ越し先の斡旋もしていましたので、ココに引っ越しました。

ただ、画面右上に表示していた「ウェブページ」の機能が使えないサイトのため、欲する情報の書かれたブログページには自力で到達してもらう必要があり、不便になりました。ご容赦ください。私のせいではありませんので。

尚、各ページ文面からの「リンク先」も元の場所に飛んでしまいますので、移転先ページからのリンクジャンプは、上記期間を過ぎるとリンク切れになりますが、同様にご容赦を。気が向いたら修正するかも知れませんが。

2016年1月 2日 (土)

明けましておめでとうございます。

何が「めでたい」のかわかりませんが・・・・

と、いきなりネガティブな事を言っていますが、それはさておき。

■メインPCを新たに組み立て

前回更新から年が明けるまで、かなりの期間ブログ放置していましたが、頻繁に「突然オチる」不調が続いていたPCの再構築(あれこれと手を尽くしましたが、マザーが原因と判断し、新規に組み直しました)に時間がかかり、それどころではありませんでした。

昨年末、12月に、当面の目標の1つであった某所へのツーリングを達成したのですが、記事アップしようとしたタイミングでPC不調がMAXに達したため、現在まで手をつけられなかった次第です。

書こうと思えば別のノートPCで可能でしたが、メインマシンの治療(前述の通り新規PCを組む結果に)を優先させたため、後手に回しておりましたが、近日中にUPしたいと思います。

Dsc_0173

兎にも角にも、先代PCは2011年12月に構築(本格稼働は年明け1月)。それから4年しか持たなかった訳で。今までなら5~6年は使うんですが・・・。

Dsc_0180

第2世代のCore-i7(2600/3.4GHz)から、2015現在最新の第6世代Core-i7(6700K/4.0GHz)に選手交代。ちなみに末尾に「K」のつくCPUなので、オーバークロックモデルですが、使う予定はありません。「K」無しモデルよりベースクロックが高いので選択しただけです。

また、この世代のCPUは当然ソケット規格も違うため、先代PCのハードが使えませんでした。HDD以外は。

ケースも2世代に渡り使い続けたものですが、外観デザインが気に入っていただけで、中の組みにくさがネックでしたので、これも評判のいい「組みやすい」ケースを新たに使うことに。

Dsc_0187

マザーが変わることで、メモリもDDR3からDDR4にせざるを得ませんでした。

Dsc_0197

「ここまで来たらメインドライブも変えてしまえ!!」という事で、ヘビーユーザからすれば「今更??」と言われるかもしれませんが、メインのストレージ(OSをインストールするドライブ)をSSDにしました。SanDiscの480GBモデルです。中途半端な容量ですが、容量単価あたりのコストを考えると割安なのに品質スペックは悪くない。

Dsc_0182

てっぺんを目指すならM.2規格のSSDを・・・ですが、そこまでの転送速度は求めていませんし。選択したマザーはM.2にも対応しているので、M.2規格のSSD価格が下がってくればこの先わかりませんけれど。

そして最後、OSも「固執して」使っていたWindows7からWindows10(最新ビルド)へ切り替えました。SSDの恩恵もありますが、起動スピードが劇的に速くなったのには驚きました。

7に慣れてしまっているので、8.1の使いにくさに辟易してアップグレードせずにいました。

ですが、XPのようにいずれは7も「完全サービス終了」して骨董OSと呼ばれる日が来るでしょうし、大型アップデートしてかなり使い勝手が改善(敢えて「向上」とは言いません)されたようですし、メインマシンに入れてしまえば「使わざるを得ない」という状況に自分を追い込んだ訳です。

まだまだ慣れていない部分もありますが、そこそこ今までと同じように使えるようにはなってきました。

普段動画をタレ流し再生しているノートPC(VAIOとACERの2台)は7のままです。不具合もないので、敢えてアップグレードの必要もないと思いまして。

As3830t_lft

715lqrfokpl__aa1500_

ほかにも8.1だったリビングの家族用ボードPC(VAIO)も同様に10に切り替えて、自分のアカウントを同期させたりと、自宅のPC環境を整えるのに今まで掛かっていた訳です。もっとも、まだ完全に整ってはいませんが。

Dscf6174

ああ、2in1のタブレット(ASUS)もWin10に変更しました。タブレットモードで使うには合理的ですので。

Dscf6681

結局何が書きたかったんでしょうか・・・自分でもわかりませんが・・・

気が向けば更新する程度のブログではありますが、

今年もよろしくお願いいたします。


Pc2011_vs_pc2016

2015年10月11日 (日)

スマホデビュー!?

私の「携帯電話」の立ち位置は、

   ・いざというときの連絡手段

   ・多少のメール連絡

程度でしかありません。キャリアはDoCoMo。継続17年越えの古参ユーザーです。

殆ど電話を掛けることも無く(または、たまに掛かってくる程度)、週平均で2~3通程度のメールのやりとりをするくらいです。毎月、データ通信、無料通話分が「2ヶ月まるごと繰り越し」状態でした。全くの契約プランの料金が無駄です。

毎月、同額の払い込み額でした(約2770円)

ですので、今までの「FOMAタイプSS バリュー」から一番安い「FOMAタイプシンプルバリュー」プランに組み替え、約1200円下げました。

更に、「携帯保証お届けサービス」も解約して300円下げ。現在使っているケータイは既に8年目に突入しているので、壊れても惜しくはありません。

通話、通信は従量制で、基本的にiモードメールが使えるだけのプランです。

さて、話をタイトル文に移して・・・。

携帯端末に重きを置いていないのに何故?!

理由は「サイクリング中に使いたい」から。

選択した通信端末は、コレ。

Dscn1452_2■SONY XPERIA Z3 Compact SO-02G(White)

別にソニー信者では有りませんが、5inch未満で背面フラットのデザイン性と、機能を吟味しての選択です。因みに、極上クラスの白ロム中古品。

これをデータ端末として利用し、サイクリングなどでの地図表示や情報収集等に使おうという訳です。

契約したのは「mineo」。イオ光が9月からドコモキャリアにもサービースを広げたため、利用を決めました。ホームネットワークも同社ですので、明細の一本化が出来るということもあり。

Dscn1450_3

月3GBでデータ通信のみ(本体は自前で用意したのでSIMのみ)の契約です。

Dscn1451

974円定額です。平日は持ち歩かないですし、自宅ではWi-fi接続ですので、これで十分。

MNP契約は今回見送りました。理由は、まだ実績が無いので通話品質の評価ができないからですが、評判が良ければ、コチラに器械をまとめた方がスマートですし、090番号の乗り換えもアリかと思います。

が、現状は、平日は、携帯電話のみ。休日は、コレに加えてデータ端末をも持つ、というスタンスになります。

mineoのドコモプランでは、iPhone以外の機種は基本的に「デザリングが出来ない」のですが、情報を集めて、非root化でデザリング可能にしました。

また、NVMO端末になると、通常のアンドロイドOSアップデートが出来ないのですが、XPERIAの場合、ソニーの公式アップデートアプリを使ってPCから操作すれば可能。

アンドロイド5にUPDATEしました。但し5にすると「エリア連動Wi-Fi」が仕様変更で使えなくなるので 『Wi-Fi Matic – Auto WiFi On Off』を組み込んで、登録してあるWi-Fiネットワークエリア内に入ると自動で繋ぎ直せるようにしました。

6ヶ月減額サービスが終われば、実質的に毎月の携帯通信費総額が、2000円程度になり、今までより700円程負担が減る計算ですね。キャリアとの契約では、ここまで安くはなりませんから、やはり行く行くはmineoに090番号を移す可能性は大きいかも知れません。


余談ですが、スマートフォン以外の携帯電話を「ガラケー(ガラパゴス携帯)」と呼ぶのが一般的らしいですが、私はこの言葉、大キライです。

何か、見下した表現に見て取れるからですが。略さずに「フィーチャーフォン」もしくは普通に「ケータイ」で良いじゃないですか?

2010年1月 2日 (土)

新年あけましておめでとうございます

皆様、新年明けましておめでとうございます。

 

我がPC、久しぶりにブルーレイ映像を書き込もうとしましたら、市販ソフトは認識するのに、書き込みディスクは全く認識しない状態になってました。

「OSが悪さしているかも??」ということで、年明けついでにクリーンインストールし、再挑戦してみましたが改善せず。

BDドライブ自体の不調と思われます。・・・ので一端アキラメました。

 

で、OSが無垢状態(XP sp3です)になったのを機に、

 

 「ついでだからセブンに換えよう」

 

ってことでインストール。

Image1

 

ハードがウィンドウズエアロに対応していたので入れたんですが、予想通り「サウンドカードが未対応」で、音が出ませんsweat02

なにせ10年以上使ってきたカード(販売当時の価格は高価な部類のカード)なんですが、いよいよ買い換えを迫られました。

 

・・・で、2日から開いてるアプライドに出かけようと車に乗り込んだんですが、セルが回りませんcoldsweats02

で、急遽デミオに乗ってバックスまでブースターケーブル(5千円の出費デス)を買いに・・・。

こーなりました↓

Image2

まぁ、新車から4年近くバッテリー交換してませんし、寿命が来ているのは知ってましたが、2日間動かさなかっただけでアガってしまいました・・・トホホ。

バッテリーも買いにいかないとヤバいです、真冬だし・・・また出費がかさむ・・・・

2009年11月15日 (日)

いつものDVD-Rが・・・

モデルチェンジ?してました。

 

Image

今まで買っていた赤いモノ(右)から、書き込み速度が上がった黄色いモノ(左)に。

赤が無くなったのか、別物なのかは分かりませんでしたが、コレしか店頭に並んでいませんでした。

価格は同じでした。更にキャンペーン中で、15%off。

2009年10月23日 (金)

新型ノートパソコン購入

です。

届きました↓

Image1

化粧箱↓

Image2

出しました(既に6セル・バッテリーは取り付けました)↓

Image3

既に持って(垂れ流し動画再生で使って)いる青ノートで、

     青くねーじゃん・・・・(濃いい紺色です)

・・・という失敗をしているので、今回はビアンキと同じ「ホワイト」です。某ネットショップにて激安超特価で予約購入。

 

ウィンドウズ7(Home Premium/64bit版)です。

Image4

中央にある丸いシールは「剥がすとメーカーサポート受けられなくなるよ」と書いてあり、背面パネルをまたぐようにして貼ってある封印シール。

HDDとメモリの外面パネルに貼ってますが、構わず剥がしました(画像は剥がした後)。もとよりメーカーサポートはアテにしてませんので。

 

何故剥がしたかというと・・・

 

 

 

メモリ増設するためです。

Image5

赤マル部分のスロットが空いています。標準で2GBメモリが刺さっていますが、この空きスロットに、更に2GB増設しました。つまり合計4GB。

BIOS標準でシングルメモリモードになっているらしく、変更すれば2GBデュアルメモリにも出来るハズ。

青ワクの部分にもスロットがありました。何が刺さるのかな?(良く分かりません;;;;)

既に持っている青ノート、ネットブック型ノートPC(Acer AOA150-Bb)と並べてみました↓

Image6

流石に白ノートのスペック青ノートのスペックとでは全然違います。

激重と糾弾されたVistaより「軽くなった?」といわれる「7」が、普通に動いてます。

 

所有しているライティングソフト等、一部のソフトウェアがウィンドウズ7未対応なので、まだまだ完全に使える状態にはなっていませんが、メインで使用するPCではないので、追々構築している予定です。

解像度が大きくなっているので、惰性でネットするには最適かな?

 

一番問題なのは、

 

   動画再生能力

 

です。ノートPCで惰性で流しながら、メインPC(自作デスクトップ)で作業しているので、必要な能力なのですが、まだ試していないので何ともいえませんけどね。

キーボードカバーが無いので、しばらくは青ノートを使う事になりそうです。

最近のトラックバック

アクセスランキング