健康 Feed

2010年4月30日 (金)

あまりにも首の痛みが続くので・・・

オススメの病院hospitalを教えて貰い、仕事終わりにcar行ってきました。

先週のRSEシェイクダウンを兼ねた「ディーラーまでのサイクリング」で書いたとおり、最初は「寝違えた?」と思っていた首から肩にかけての筋肉の痛みが、1週間経っても治らないので。

 

「先ずはレントゲン撮っておきます」ということで、正面1枚、側面(顎を下げた状態)1枚、同(顎を上げた状態)1枚の3枚撮影。

 

 

診断結果は・・・・

 

 

 

            コレでした↓

 

Image1

要するに、首の骨の間にある椎間板の1つが軽く変形していて直上の骨が前方へ飛び出し気味であること。それを首後ろの筋肉で支えようとして(筋肉が悲鳴を上げて)痛みが走っているのだとかcoldsweats02

 

ここ数ヶ月、仕事も上手くいかず、落ち込んで結構うなだれた姿勢になっていたのが原因かも。極力失敗しないように(迷惑を掛けないように)とかなり気を張っていたのも要因かな・・・・。

 

また、正面のレントゲンで判ったのは、首の骨が真っ直ぐになっていない(かなり曲がってました)状態だったこと。整体で治るのかな・・・・

「普段の姿勢も悪いはずだし、寝相も悪いと思うよ?」と言われました。

 

先ずは「姿勢を正すこと」と、しばらくは薬(炎症を取る薬、筋肉の緊張を和らげる薬、湿布薬)などで対応しつつ、正しい姿勢を心がけること・・・ですね。

取りあえず、牽引(上から吊られたベルトに顎を引っかけて引っ張る)をして貰い、少し楽になりました。

 

はぁ・・・まさか「首に爆弾を仕掛けられる」とは思いもしませんでした・・・。

 

 

 

さて、医院に出向く途中、スコール並みの夕立rainに遭いました。

その際、あまりにも綺麗だったので、信号signaler待ちの時に撮影したものです。

 

フロントガラス越しですが、左側↓

Image2

右側↓

Image3

見事に「地面から延びた虹」です。

真正面の写真は無いですが、綺麗な半円を描いた虹でした。過去にも1度も見たことがないくらいに素晴らしい虹happy01

 

少し心が洗われた気がします。

 

さて、明日の休日出勤は、半日の予定だったのですが、どうやら・・・

 

 

 

 

          丸1日出勤になりそうです・・・・crying

最近のトラックバック

アクセスランキング