マンガ・アニメ Feed

2009年12月30日 (水)

PG(1/60) ダブルオーライザー完成

残っていた「オーライザー」制作です。

仮組み状態↓

Image1_2

下に見えるのは、GNソードⅡです。半透明部分は、素の状態では只のクリアなので、クリアブルーを吹いて塗装。設定配色通りに。

 

ある程度塗装も進み、ほぼ完成に近い状態。

Image2_2

これもガンダム本体と同様、白い部分は無塗装(スミ入れの後、つや消しクリアを吹くだけ)です。

 

完成。

Image3_2

初回生産特典の台座に固定していますが、実際には、無くても何とか自立できます。

 

背面。

Image4_2

それにしても、ものすごい情報量です。流石は高額ガンプラ。

Image5_2

難点は・・・、オーライザーを背負うと、重すぎるせいで、腰の可動部を基点にして、エビ反りするのは何とかならなかったのか・・・とcoldsweats02

なので、赤マル部分、台座のアームを利用して「つっかえ棒」。

片、肘、手首、足の膝に、クラッチ機構を採用して「ガッチリとホールド!!」なんて詠ってますが、人間でも同様に、肝心の腰がフニャフニャなので、意味のない機構に成り下がってます。

開発時に気づかなかったのか??とも思えるお粗末さです。

素人目に見てもポリキャップが必要だろうと思われる部分に、ソレが無かったり、逆の場合だったり、、、この辺りが、ガンプラの「詰めの甘さ」です。

Image6_2

Image7_2

オーライザーのノーズ部分のフードは設定ではオレンジですが、「オモチャっぽさを無くす」意味で、上からクリアブルーを吹いて黒っぽく(光の三原色効果)変更しています。

 

最後に、別途購入していたケースに、他のPGガンダムと並べて陳列。

Image8

右奥に見えている写真立てに写っているのは、私の前愛車「ユーノス・コスモ」。カタログ写真を切り抜いて納めてあります。蛇足ですが13年間乗りました(2回目のエンジンブローで廃車)。

2009年11月28日 (土)

バースデープレゼント for Me

です。

実際は半月ほど早いのですが、ある意味で「辛い」仕事を頑張っている??自分へのご褒美presentです。

 

 

 

自転車関係ではアリマセン。

 

 

超久しぶりに「ガンプラ」を。

Image1

11月28日発売の「PGダブルオーライザー(初回生産版)」です。

(ファーストからの)ガンダム世代なので。

前シリーズの「ガンダム豆」は、キャラクターデザインが嫌いだったのを含め、ストーリー展開(影が薄すぎる豆デス主人公など)に魅力を感じず、5話辺りを観た後、興味が失せていましたが、この「ガンダムOO」は、「脱お子様」なビジュアルとストーリーに魅せられ、全話観ました。

 

2004年11月、「PGストライクガンダム」を組み立て、2005年6月「PGスカイグラスパー&エールストライカー」を組み立てて加えたのが最後です。

Image4

Image5

 

 

それ以来遠ざかってました。

何故か???

クルマcar趣味に走っていたからです。

 

Image2

タバコの箱との大きさ比較。かなりの大きさです。

奥右手に立ててあるのは、ディスプレイ用に別途購入していた組み立て式クリアーケース。

40x40x40(cm)程の大きさがあるので、他のPGガンダムも並べられます。

今までは、ケースも自作していたのですが、購入しても経費は変わらないので。

 

Image3

取説(2冊)と、初回特典の「クリアーボディ購入権チケット」。

クリアーパーツが、ガラス並みの透明度を持たない中途半端なクリア度で、しかもパーツを組むと外せない部分もある(元に戻せない)ので、買う予定はありませんが。

 

さて、制作はマダ先の話(専用デカールなどオプション商品が発売される予定なので)ですが、完成が楽しみです。

最近のトラックバック

アクセスランキング