« 2015年10月 | メイン | 2016年8月 »

2016年1月

2016年1月 2日 (土)

明けましておめでとうございます。

何が「めでたい」のかわかりませんが・・・・

と、いきなりネガティブな事を言っていますが、それはさておき。

■メインPCを新たに組み立て

前回更新から年が明けるまで、かなりの期間ブログ放置していましたが、頻繁に「突然オチる」不調が続いていたPCの再構築(あれこれと手を尽くしましたが、マザーが原因と判断し、新規に組み直しました)に時間がかかり、それどころではありませんでした。

昨年末、12月に、当面の目標の1つであった某所へのツーリングを達成したのですが、記事アップしようとしたタイミングでPC不調がMAXに達したため、現在まで手をつけられなかった次第です。

書こうと思えば別のノートPCで可能でしたが、メインマシンの治療(前述の通り新規PCを組む結果に)を優先させたため、後手に回しておりましたが、近日中にUPしたいと思います。

Dsc_0173

兎にも角にも、先代PCは2011年12月に構築(本格稼働は年明け1月)。それから4年しか持たなかった訳で。今までなら5~6年は使うんですが・・・。

Dsc_0180

第2世代のCore-i7(2600/3.4GHz)から、2015現在最新の第6世代Core-i7(6700K/4.0GHz)に選手交代。ちなみに末尾に「K」のつくCPUなので、オーバークロックモデルですが、使う予定はありません。「K」無しモデルよりベースクロックが高いので選択しただけです。

また、この世代のCPUは当然ソケット規格も違うため、先代PCのハードが使えませんでした。HDD以外は。

ケースも2世代に渡り使い続けたものですが、外観デザインが気に入っていただけで、中の組みにくさがネックでしたので、これも評判のいい「組みやすい」ケースを新たに使うことに。

Dsc_0187

マザーが変わることで、メモリもDDR3からDDR4にせざるを得ませんでした。

Dsc_0197

「ここまで来たらメインドライブも変えてしまえ!!」という事で、ヘビーユーザからすれば「今更??」と言われるかもしれませんが、メインのストレージ(OSをインストールするドライブ)をSSDにしました。SanDiscの480GBモデルです。中途半端な容量ですが、容量単価あたりのコストを考えると割安なのに品質スペックは悪くない。

Dsc_0182

てっぺんを目指すならM.2規格のSSDを・・・ですが、そこまでの転送速度は求めていませんし。選択したマザーはM.2にも対応しているので、M.2規格のSSD価格が下がってくればこの先わかりませんけれど。

そして最後、OSも「固執して」使っていたWindows7からWindows10(最新ビルド)へ切り替えました。SSDの恩恵もありますが、起動スピードが劇的に速くなったのには驚きました。

7に慣れてしまっているので、8.1の使いにくさに辟易してアップグレードせずにいました。

ですが、XPのようにいずれは7も「完全サービス終了」して骨董OSと呼ばれる日が来るでしょうし、大型アップデートしてかなり使い勝手が改善(敢えて「向上」とは言いません)されたようですし、メインマシンに入れてしまえば「使わざるを得ない」という状況に自分を追い込んだ訳です。

まだまだ慣れていない部分もありますが、そこそこ今までと同じように使えるようにはなってきました。

普段動画をタレ流し再生しているノートPC(VAIOとACERの2台)は7のままです。不具合もないので、敢えてアップグレードの必要もないと思いまして。

As3830t_lft

715lqrfokpl__aa1500_

ほかにも8.1だったリビングの家族用ボードPC(VAIO)も同様に10に切り替えて、自分のアカウントを同期させたりと、自宅のPC環境を整えるのに今まで掛かっていた訳です。もっとも、まだ完全に整ってはいませんが。

Dscf6174

ああ、2in1のタブレット(ASUS)もWin10に変更しました。タブレットモードで使うには合理的ですので。

Dscf6681

結局何が書きたかったんでしょうか・・・自分でもわかりませんが・・・

気が向けば更新する程度のブログではありますが、

今年もよろしくお願いいたします。


Pc2011_vs_pc2016

最近のトラックバック

アクセスランキング