« 2015年3月 | メイン | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

万葉岬ヒルクライム

  数ヶ月も前から計画していた(・・・にもかかわらず天候や都合の関係で延び延びになっていた)「万葉岬」に出向いてきました。

国道250号線の通称「七曲がり」と呼ばれているコースの途中にある岬です。

Image ※スタート地点は適当です。

Dscn0870

いつも通り、きんぱぱサンと合流して、以前に新舞子に向かったコースを走ります。

平均勾配は10~12%程度のアップダウンのあるワインディングロード。モーターサイクルのツーリングコースとしても有名な場所なので、かなりの集団が走ってました。

七曲がりに入って少し西に向かうと見えてくる道の駅「御津」で一息。

Dscn0871 雲1つ無い晴天。11時前で気温も落ち着いた時間帯、絶好のサイクリング日和です。

この背後には数十台のオートバイが停まっていました。凄い数に圧倒さながら、ふと思ったのは「あれ? 自転車連中は見掛けないなぁ・・」。

Dscn0874

ここまでのルートで、数台のローディと(対向車線で)出会いましたが・・・。ここは休憩ポイントでは無いのかも知れませんね。

数枚の写真を撮って一息入れ、直ぐに目的地に向かいます。

Dscn0878 さらに途中で1枚。

Dscn0880

アップダウンのある道を気持ちよく走らせて、目的地への分岐点に。

最初に言うと、「かなりの坂」です。途中で1枚撮りましたが、この後は、そんな余裕すら有りませんでした。

Dscn0881

とにかくクネクネと曲がる坂。しかも曲がる毎に斜度が急になっていきます。距離は短いはずなのに、登れども頂上が見えてきません(泣

結局、最後の右コーナー手前(ゴールまで僅か50mの場所)で足を付いてしまいました(情けなや・・・

Dscn0883 登り切った所に展望台があるのですが、5~6台ほどのローディが先客で居たため、一時的に別の場所に待機。

Dscn0892 椿の名所でもある展望台。全く雲の無い晴天。凄い絶景です。自分の足で来ているのですから、尚更感動の度合いも違います。

Dscn0896

しばらくここで景色を眺めつつ休憩を取り(というかここが目的地なんだから)、来た道を通って帰路に。

七曲がりから万葉岬に向かう坂は、下りの時に「ええっ?!こんな坂道をさっき登ってきたの??」と思うほど、「どんな表情の坂道なのか」が分かります。単に下るだけなので、客観的にコースを検証できるのかも知れません。

Dscn0900

途中の「さくら茶屋」でぜんざいのエネルギー補給です。坂を登った後のお楽しみの1つ。

抹茶のぜんざいですが、口当たり、味共に良い意味で「優しい」。惜しむらくは、おまけで付いていた風車(お盆の右端に乗ってます)を、四男坊の為に持ち帰るのを忘れたこと。

小一時間、会社の愚痴をこぼしつつ、後は往路を逆に辿って帰宅。

・・・といいつつ、もう少し走りたい気分でしたので、いつもの公園に。

Dscn0901

既に足は売り切れ直前でしたが、気持ちをセーブして登ることを心がける練習のつもりで登坂。

良い気分のまま、家路についた一日。

総距離は50km程でしたが、リフレッシュには最高の日だったと思います。

この後の「通常メンテナンス」が辛かったのはナイショということで。

2015年4月11日 (土)

LGS-CTRのサドルを交換

購入からほぼ2週間経ってしまいましたが、やっとサドルを換えました。

Dscn0863

Dscn0865 サドルそのものの座骨への影響は既に体感済み。

後は、実際にCTRに乗った場合の感触・・・・ですね。

元々少し大きいフレーム故、私自身の乗り方のクセもあってか、今回、サドルを数ミリほど上向きにして強制的に後ろ寄りに座る設定にしてみた。前後位置も限界まで前方にしてある。

2015年4月 5日 (日)

面白そうな本

を書店で見掛けたので買ってみた。

Dscn0838

まだ冒頭を流し読みした程度だが、内容はタイトル通り。腹の立つことがあった時、どうすれば良いか教えてくれている。

私の愛蔵書の1つである名著「小さな事にくよくよするな」に匹敵する本では無かろうか。

ストレス漬けの社会(会社ともいう)で、馬が合わない他人とどう付き合っていくか・・・そんな内容ですね。

そういえば、20代を過ぎた辺りから(当時、電車通勤していた経緯もあって)、何気なく読み始めた赤川次郎の「三毛猫ホームズ・シリーズ」にハマってしまい、それを機に一切の漫画を読まなくなった。自転車系・自動車系を除く雑誌、週刊誌も興味が無くなり読まなくなって久しい。かといって難しい本ばかり読んでいるという訳でも無いが。

ついでに言えば、低俗・稚拙なテレビ番組にも嫌気がさして、ここ十数年、殆ど見ていない。

基本的に立ち読みもしないから、世間一般の情報は新聞やニュース番組などで得るしか無い(今はNETで得られるが)。

若い頃は、ニュースばかり見ている親父に対して「なんで、つまらないニュース番組しか見ないのか」と不思議に思ったのだが、今は分かる気がする。

そうそう、先日の土曜、予報は雨だったが、なんとか曇り空で持ちこたえてくれたので、毎年恒例の花見に行ってきた。少し咲くのが早かったためか、既に葉桜に移行しつつも、それでも綺麗でしたよ。

Dscn0828_2

最近のトラックバック

アクセスランキング