« ビアンキ・サドル交換 | メイン | コレって何のためのボルト?? »

2009年10月 8日 (木)

ブレーキシューのトーイン調整

めばるサンが、ブレーキのトーイン調整に挑戦されていたので、ウチでやっている方法を載せてみました。

タイラップで締めます↓

Image1_2

注釈の通り、厚みは約1mmが望ましいです。また、当然ながら、ぐるっと締められるだけの長さも必要です。

 

ホイールを回して、シューの後ろがわギリギリの位置まで、タイラップを持ってきます。

Image2

写真ではキャリパーブレーキですが、他のブレーキでも同様。

因みにロード用キャリパーブレーキだとリリースレバー(下画像)を解放すれば、少しスキマが開くので、タイラップを挟み込み易くなります(調整時は閉じておくことに注意)。

Image3

 

あとは、ブレーキレバーを目一杯握って(シューが上下左右に動かない様、ホイールに押しつけて)から、シューの固定ボルトを緩め、再締結するだけです。勝手にトーインが付いた角度で固定されちゃいますscissors

Image4

 

調整の都度、タイラップを1本使うことになりますが、頻繁にイジる事もないでしょうし、トーイン専用工具を使う(買う)よりも断然経済的です。

 

※調整後、タイラップを除去する際は、タイヤやホイールに傷を付けないよう細心の注意をcoldsweats01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/458449/21895561

ブレーキシューのトーイン調整を参照しているブログ:

コメント

めばる君に教えてもらい今日調整しました。
始めましてヨロシクお願いします。

なかり精度も高く調整もらくで今までやっていたら前後で10分以上はかかる所を前後で4分(もっと短かったかも)で調整できました。

このやり方自分のブログでも紹介してよいでしょうか???

こんにちは。
コチラこそ宜しくお願い致します。
更新は停めていますが、自転車は続けてます。

専用のツールは高いので、安価に調整出来るこの方法はオススメです。
ご自由に紹介して頂いてイイですよ。

ありがとうございます。

また更新が開始しましたら訪問させていただきます。

コメントを投稿

最近のトラックバック

アクセスランキング