■08.カスタマイズ記録(Cannondale SUPER SIX)

一発で、目的の記録に飛べるよう、インデックスを作成してみました。

 

★★ 超6(Cannondale SUPERSIX 6) ★★ 

 

★十四号機「Cannondale SUPER SIX 6 2013 440mm」★

Supersix6_3 用途:レースイベント

最高のサドル!?

SUPERSIX のフレーム

アルテグラスプロケ(CS-6800[11-28T])の取り付け


通算3台目のカーボンバイク。デビュー当時はフラッグシップ機としてかなり高額なバイクでしたが、数年の後に新型に切り替わりつつも、フレームそのものはトップダウンして入門機として継続販売。

その2013年シリーズの最廉価機種である「6 Tiagra」を用いて、現行アルテグラ(6800 11s)をアッセンブルしたもの。同様にホイールもキシリウムSL RED(生産終了)を履かせている。

同じ2013モデルとして「3 ULTEGRA」があるが、これは先代6700(10s)であり、ホイールもアクシウム。つまり、当時の「3」販売価格¥349,000よりも高額なバイクに仕立てた事になる・・・。

因みに「6」も「3」も、カラーリング違いで、フレームそのものは同一。グループセットなどのパーツアッセンブルが異なるだけなので、実質的には「3」相当以上のバイクに仕上がっている。

重量はツルシで約6.5kgとなり、所持バイクで最軽量。


最近のトラックバック

アクセスランキング